菜の花プロジェクトinくしま
 
環の会は『菜の花プロジェクトinくしま』の活動もしています。また、県内の仲間たちと『ひむか菜の花エコプロジェクト』に参加。
循環型社会をめざすために菜の花は最もわかりやすいテーマです。
花を楽しみ、種を搾って体にやさしい菜種油を作って食を楽しみ、廃油からB.D.F.といわれる燃料を精製し、すでにゴミ収集車や農作業車など使われています。
天日干しのあと、種をおとします。(5月)
鹿児島県の精油所で搾ります。
畑を耕す(秋
定植して冬をすごします(1月)
1株で1万粒も、大事な黄金色の油ができました。
宮崎県環境フェスティバルにて。
ひむか菜の花エコプロジェクトの仲間たち
花がきれいに咲きました。(3〜4月)
種が実ったら刈り取り。(5月)

畑を黄色い油田に変えたいと夢みて菜の花を育て、菜種油作りに励んでいます。
料理店等からでる廃油でキャンドル作りもしています。